脂漏性皮膚炎が抜け毛の原因になる?

男性の抜け毛の原因に多いとされる「脂漏性皮膚炎」。
これは、意外にも女性で発症する人が増えているようです。

 

脂漏性皮膚炎とは

脂漏性皮膚炎とは、肌に炎症を起こしてしまう皮膚炎の一種です。
マラセチア真菌というカビの一種が増殖してしまうことが原因の皮膚炎で、
この菌は過剰に分泌された「皮脂」を餌として増殖します。

 

マラセチア真菌は常在菌のひとつなので、少量ならば問題はないようです。
しかし、これが大量に増殖することは問題となりえます。

 

放置してしまうと、さらに増殖し、
炎症部分から抜け毛が生じるようになってしまうのです。

 

これらマラセチア真菌は、
検査によってその量が分かることも覚えておきましょう。

 

脂漏性皮膚炎の原因

脂漏性皮膚炎の原因は、皮脂の分泌量に関係します。

 

一般に皮脂の分泌量が多い男性がなりやすい症状ですが、
皮脂量が多ければ女性も発症します。

 

過剰な皮脂の分泌の原因は、過剰なストレスやビタミン不足などがあります。
他にも、洗髪時の洗いすぎによって生じる皮脂の過剰分泌や、
シャンプーのすすぎ残しが、引き金となると言われています。

 

これらは生活にまつわるものが多いため、
生活習慣の改善が主な対策になります。

 

脂漏性皮膚炎の改善

脂漏性皮膚炎の改善のためには、病院で治療してもらうのが一般的です。

 

とはいえ、その指導内容は基本的な生活習慣の改善が主なようなので、
自分でできることは自ら行うとよいでしょう。

 

具体的には、シャンプーの選び方や食事の仕方などです。

 

まずシャンプーですが、シャンプーは刺激が強くないものを選びましょう。

 

というのも、刺激が強いシャンプーで洗うと、
頭皮の保湿を担っている皮脂までも洗い流してしまい、
余分な皮脂が分泌されてしまうからです。

 

また、洗髪時のすすぎ残しをしないようにすることや、
髪の乾かし方の工夫なども必要です。

 

その他にも、栄養をバランスよくとること、生活リズムの一定化、
運動を適度にすることが必要ですが、
これらについても病院では詳しい指導があるようです。

 

頭皮を刺激しないための紫外線対策も、指導してくれる場合もあります。

 

このように、生活習慣を改善することで、脂漏性皮膚炎が解消されやすくなります。
すると、毛穴で髪の毛を作る機能が正常に働くようになり、
結果として髪の毛が再生を始めるようになるのです。

 

生活習慣の改善は地道であり、結果が出るまでに時間がかかりますが、
できることから始めることが大切です。
つむじ ハゲ 女性